FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一回 愛と性の勉強会報告~男と女はなぜ葛藤するのか

1.「葛藤」とは、

・心の中に相反する動機・欲求・感情などが存在し、そのいずれをとるか迷うこと。

・人と人が互いに譲らず対立し、いがみ合うこと。

男性が「結婚しよう」「キミ以外では勃起できない」と言いながらも、「やっぱり僕には幸せにできない」と去っていくなど、短期間でも言動が二転三転するのはなぜ?(ひろ乃)

交感神経(日常、緊張、射精時)が優位の時と、副交感神経(リラックス、勃起時)が優位の時では、心身の中で優位になるものが異なる。どちらも真実の男の姿である。男は自律神経(自分の意志ではどうにもならないシステム)に支配されている。(沼)

2.沼清の半生

1990年代、アダルトビデオ創世期の衝撃的な作品や、素性もしれない男女がセックスを前提に電話で出会うテレクラの発祥期にライターとなる。そのときすでに30歳を越えていた。

その世界で見たものは人の心の表には出ない深い悩みや心の傷であった。セックスは愛情や性欲では語りきれないものがあるように思われ、一般の性、達人の性、医学から見る性などはもとより、興味本位で見られがちなSM、緊縛、露出プレイ、スワッピング、痴漢、ノゾキなど、マニアックな世界の真実を知ろうと取材で踏み込む。

ちなみに自身の性癖はいたってノーマルと思い込んでいる。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。